企業概要


2000年に広東天安新材料株式有限会社を設立された、本社の所在地は仏山市禪城区南庄鎮吉利工業園新源一路30号、広東省仏山と安徽全椒共に3つの製造基地。環境保護のハイエンドの装飾材料と自動車内装材料を生産するの企業です。自主知的所有権及び核心の競争力を持っている、国家級の「ハイテク企業」、「国家トーチ計画の重点ハイテク企業」と「広東省革新型企業」として認識された。

本社は「広東省のポリマ-の工程技術研究開発センター」と「省級研究開発院」を組織した、強力な高分子の新材料研究開発能力を持っている。本社に自主的開発の環境保護のハイエンドTPO自動車インパネ、ドア、自動車座席シートなど外資企業の技術独占を突破した、国内にこんな産業未開拓の分野を補充された、国内で唯一なハイエンドの環境保護な自動車の内装材料を生産するの株式制民営企業です。会社の自主開発に部屋装飾、大型船舶装飾、汽車と飛行機内装にも使えるの新興装飾材料は製品開発、市場占有率、生産規模、品質などは国内でトップの地位。

われわれを一心に世界からの需要の声、われわれを人間の生活品質を向上に執着する。優れて品質は先端科学技術に絶えずを追求しています、科学技術は美しい生活を創造!科学技術はわれわれにますます良くなっている!